ディスプレイ キャンペーン

より多くの場所で、より多くのユーザーにリーチ

ディスプレイ広告を使うと、ウェブサイトや YouTube 動画、Gmail、モバイル端末、モバイルアプリを利用している ユーザーにお客様のビジネスをアピールできます。

Google ディスプレイ ネットワークなら、ニュース サイト、ブログ、Gmail、YouTube など 200 万以上のさまざまなウェブサイトに広告を表示することができ、世界中のインターネット ユーザーの 90 % にリーチできます。

すぐ開始

3 つの手順でご利用開始

キャンペーンを作成

提供する商品やサービスを宣伝するためのテキストを作成します(画像も使えます)。

見込み顧客にリーチ

ユーザーの興味や関心、属性に関する Google のインサイトを参考に、広告の掲載先を選択します。

予算を設定

予算を決めて、成果があった場合(ユーザーが広告をクリックしてサイトを訪れた場合など)に費用をお支払いください。

見込み顧客の好きなサイトアプリでリーチ

広告掲載の目標を達成

ディスプレイ キャンペーンはリーチが広いため、次のような場合に役立ちます。

  • ブランドを宣伝する
  • 商品やサービスの認知度を高める
  • 売り上げを伸ばす
  • より多くの見込み顧客を獲得する

適切なフォーマットを選択

インタラクティブな要素アニメーションを備えたイメージ広告とリッチメディア広告、シンプルなテキストベースのバナー広告、Gmail に表示されるカスタム広告、モバイルアプリに表示されるイメージ広告の中から、最適なフォーマットをお選びください。

適切なユーザーにリーチ

キーワード、ユーザー属性、地域、リマーケティングといった最適化オプションを使って、より多くの見込み顧客にリーチしましょう。ユーザーにブランドを認知してもらったり、商品・サービスの購入を検討してもらえるように意識しましょう。

成果が出るように設定を調整

目標達成に向けてお客様が設定を調整できるように、キャンペーンの成果測定を Google 広告がサポートします。

バナー広告で関心を捉える

ディスプレイ キャンペーンについてご質問がある場合