戻る

縫製工場を探す顕在ユーザーに Google 広告で効率的にリーチ、新規顧客を獲得

戻る

縫製工場を探す顕在ユーザーに Google 広告で効率的にリーチ、新規顧客を獲得

紹介企業について

奈良県の「ヴァレイ」はアパレル メーカーやデザイナーからの依頼を受け、衣料品を縫製する B2B 企業です。国内の縫製業は減少傾向にあり、海外との価格競争も厳しい状況となっています。そんな中、ビジネス拡大を目的に新規顧客を獲得するために、ヴァレイは、 Google 広告(旧 Google AdWords)を活用して縫製工場を探すアパレル メーカーやデザイナーといった顕在顧客に積極的なリーチを試みます。

課題

既存顧客からの受注が多くを占める中、ビジネス拡大のために新規顧客の獲得が課題となっていた。顧客の開拓を目的に営業担当を雇用したこともあったが、費用対効果が高いとはいえない状況だった。

解決策

Google 広告のスマート アシスト キャンペーンで検索広告を掲出。小ロットにも対応することなどを訴求し、縫製工場を探すアパレル メーカーやデザイナーといった顕在顧客に確実にリーチした。

結果

広告を見た全国の企業やユーザーから問い合わせがあり、広告を掲出してから約 5 か月で問い合わせは 4 倍、売上げは 2 倍以上の伸びとなった。営業するのが難しかった大手企業からの受注も増えている。

「Google 広告は設定が簡単で、自動的に広告を運用してくれるので、『まずはやってみよう』と気軽に始め、成果を上げることができました」

合同会社 ヴァレイ
代表 谷 英希 様

成果

4 倍

問い合わせ件数

2 倍

受注金額

ビジネス拡大を目指し 新規顧客の集客を目指す

同社は、経営者の母親の代から同地で縫製工場を運営してきましたが、たとえば受発注をファックスで行うなど、長く勤めてくれているスタッフが、昔からの営業スタイルを変えずに継続していました。縫製業は海外との価格競争も厳しい業界ではあるものの、ビジネス拡大を目指している同社は、新規顧客の獲得に取り組んできました。営業担当を雇用し顧客の開拓を行ったが、思うような効果が得られず、継続するのは難しい状況でした。

機械学習による自動化機能で 結果を確認するだけの運用

国内の縫製工場が減少し、海外での衣料品縫製が増える中、小ロットでの依頼や、複雑な工程が必要な縫製を希望するメーカーやデザイナーも少なくありません。そこで、ヴァレイは小ロットから衣料品の縫製に対応できることを広告で訴求し、長く縫製工場を営んできた経験と技術力の高さをアピールしました。Google 広告の機械学習を活用することで、多忙な経営業務の中、大きなコストをかけずに効率的に顕在顧客にアプローチすることができました。

Google 広告開始後 問い合わせ件数は 4 倍、受注金額は 2 倍に

同社が Google 広告を始めて約 5 か月で問い合わせは約 4 倍に、受注金額は約 2 倍に増えました。それまでは営業に行くことも難しかった大きな商社などからも問い合わせが入るようになり、取引先の幅も大きく広がりました。さらに、海外からの問い合わせや、ノベルティの T シャツをオリジナルで作りたいといった、アパレル以外のメーカーなどからも問い合わせが入るようになりました。さまざまな企業に認知されることとなり、取引の機会も増えています。

Google 広告を今すぐ始めるには こちらをクリックしてください。

アカウント設定のサポートが必要な方はこちらの電話番号から Google 広告担当者にお電話ください:0120-752-655*

共有しよう

広告で顧客を増やしましょう

  • 1. アカウントを登録
  • 2. 予算を設定
  • 3. 広告を作成
0120-752-655*

Google 広告担当者にお電話ください。アカウント設定のサポートをいたします。

平日(土日祝日除く)9時~18時